お金を使うのを我慢するとへそくりが出来る
お金を使うのを我慢するとへそくりが出来る

へそくりをしてお金を貯めるのは良い事です。

PAGETITLE
お金を貯める。つまりへそくりです。
これは地道にコツコツとしなければなりません。日本は夫婦別口座なのでその点貯めやすいかも知れません。アメリカの場合は夫婦同じ口座なのでなかなか難しかったです。
現金を家の中のどこかに隠すと言うのは至難の業です。

でも日本の場合はそう言う意味では夫婦でも別口座なので有り難いです。
私の場合は自分名義の口座に自分の収入は振り込まれますが家賃や高熱費を自分の口座から引き落としますので毎月その分だけ主人の口座から現金を出し自分の口座に振込ます。
その時に1万円ぐらい多めに振り込みます。
主人は自営業なので多く収入のあった月はもっと多めに自分の口座に振り込みます。


そんな訳で毎月私の口座の残高が増えて行きます。
絶対に自分の口座からは何もだしません。ただ時々考えるのですがもし私が先に死んだらこの私の口座のお金は全部主人の物になるんだなと。何か複雑な気持ちですね。どこかでこのへそくりを使わないと何か意味があるのかなと思います。
お金を貯めると言う事は有意義に使わなくてはいけないと思います。
ましてやへそくりとなると自分の為に使うのがベストだと思うのですが。何しろケチな性分のせいか自分の口座からは一切おろしたく無いと言う考えが根底にあるので何時使うか何に使うかが問題になってきます。
世間の主婦の方達がどういう目的でどういう風に使うのか知りたい気がします。

しかしいずれにしろへそくりは困った時に役にたつのでコツコツ貯めておくのが良いと思います。

話題になっているお金関連のハナシは、きちんと整理されているこのサイトがおすすめですよ

Copyright (C)2017お金を使うのを我慢するとへそくりが出来る.All rights reserved.